宿毛市
TOPお知らせ重要なお知らせ平成30年7月豪雨に関する支援情報

平成30年7月豪雨に関する支援情報

最終更新日 

平成30年7月豪雨により、市内各地で家屋の全壊・半壊・損傷、道路や河川の崩壊、農作物の被害など広範囲にわたり甚大な被害が出ております。支援
に関するお知らせや情報を掲載していますので、ご活用ください。

※この情報は、平成30年12月3日に更新した情報です。最新情報については各担当までお問い合わせください。
【問い合わせ受付:8時30分~17時15分(土・日・祝日を除く)】

 

平成30年7月豪雨に関する支援情報(1203) (PDF 274KB)

 

1 被災証明書・罹災(りさい)証明書の発行

※手数料無料

 

被災証明書(被災した事実の証明)

内  容
主な使用目的 保険手続き、融資請求 等
持参物 認め印、被災状況の分かる写真
担 当 危機管理課   電話番号:63-0951

 

罹災証明書(住家等の被災の程度の証明)

内  容
主な使用目的 NHK受信料の免除 (くわしくはこちらをクリック)   等
持参物 本人確認書類、代理人の場合は委任状
担 当 税務課   電話番号:63- 1203

 

 

2 住宅支援(家賃無償)

地域振興住宅への入居

自宅が損壊を受けた方、立ち入り禁止区域に自宅のある方、孤立集落内に自宅のある方など、自宅への帰宅が困難な方は、⻄町地域振興住宅に⼀定期間入居できます。
詳しいことや申請をされたい方はお問い合わせください。

 

内  容
建物名 西町地域振興住宅
場 所 西町四丁目2番20号
間取り 3DK(4帖半、6帖×2)
構 造 鉄筋コンクリート造5階建て(エレベーター無)
受付場所 都市建設課
担 当 都市建設課建築住宅係   電話番号:63- 1120

 

高知県所有公営住宅等への入居

被災された方を受け入れるための、高知県が所有する公営住宅等の情報が、高知県のホームページに掲載されています。
詳しいことや申請をされたい方はお問い合わせください。

内  容
対象物件 ・高知県営住宅(平田町)
・高知県教職員住宅(与市明・山奈町山田)
・高知県職住宅(貝塚) 等
県HP(詳細記載) 「平成30年7月豪雨被災者に係る公営住宅等の空き室情報および使用手続」(外部リンク)
担 当 都市建設課建築住宅係   電話番号:63- 1120

 

3 農業

平成30年度経営所得安定対策等交付金

交付金を受けられている方で、「営農計画書兼水稲共済細目書異動申告票」について、提出時の内容から変更がある場合はご連絡ください。
災害により被害を受けた場合は、被害状況の分かる写真を撮っておいてください。理由書の添付資料として、被害状況が分かる写真の提出を求められる場合があります。
また、変更があった方で、変更連絡がなかった場合は、交付金を受け取ることができなくなる場合がありますのでご注意ください。

 

担  当
産業振興課農業振興係   電話番号:63- 1117

 

 

4 税金・保険料の減免など

市税等の納期限の延⻑

内  容
税 目 納 期 延長前の納期限 延長後の納期限
固定資産税 第2期分

平成30年

7月31日(火)

平成30年

8月31日(金)

国民健康保険税 第1期分
(普通徴収分)
介護保険料
後期高齢者医療保険料

延⻑後の納期限について、被災状況等により個別に延⻑できる場合があります。

 

市税等の減免

内  容
対象となる額 平成30年度分のうち災害を受けた日以後の納期に係る額

減免割合

8分の1~全額(被害状況等によって決定します)
対象
※右の減免対象であっても、必ず減免されるものではありません。申請をいただいた後、被害状況
等により、減免対象となるかどうか決定します。
○固定資産税/介護保険料/後期高齢者医療保険料
住宅等に損害を受けた場合、減免できる場合があります。
○市・県民税
住宅等または事業収入等の損害金額(保険金等で補てんされる金額を除く)が10分の3以上で、平成29年分の合計所得金額が1,000万円以下の場合、減免できる場合があります。
○国民健康保険税
住宅等に損害を受けた場合、または、住宅等または事業収入等の損害金額(保険金等で補てんされる金額を除く)が被災した時点の価額の10分の3以上で、平成29年分の合計所得金額が1,000万円以下の場合、減免できる場合があります。
申請方法 被害状況や損害金額などがわかるもの、認め印 を持参

 

納付相談

被災したことにより収入が著しく減少するなど、納付が困難となった場合、市税等の減免ができる場合があります。
その他、諸事情により納期限内に納めることができないなど、お困りの方はご相談ください。

 

国⺠年金保険料の減免

被災によって国⺠年金保険料の納付が困難であるときは、災害による特例免除を受けられる場合があります。

 

【市税等・国⺠年金保険料に関する問い合わせ先】

問い合わせ先一覧
固定資産税 税務課固定資産税係 電話番号: 63-1203
市・県民税 税務課住民税係 電話番号: 63-1204
国民健康保険税
税金納付相談 税務課収税係 電話番号: 63-1115
後期高齢者医療保険料 市民課保険係 電話番号: 63-1112
介護保険料 長寿政策課介護保険係 電話番号: 63-9112
国民年金保険料 市民課年金係 電話番号: 63-1112
幡多年金事務所 電話番号: 0880-34-1616

 

 

医療・介護サービスの一部負担金・利用料の猶予・免除

国⺠健康保険・後期高齢者医療制度・介護保険の被保険者の方は次の1〜5のいずれかに該当する場合、医療機関・介護サービス事業所等の窓口でその旨をお伝えいただくと、医療保険の窓口負担や介護保険の利用料について支払いが不要となります。

 

1   住家の全半壊、全半焼、床上浸水またはこれに準ずる被災をした方
2   主たる生計維持者が死亡しまたは重篤な傷病を負った方
3   主たる生計維持者の行方が不明である方
4   主たる生計維持者が業務を廃止し、または休止した方
5   主たる生計維持者が失職し、現在収入がない方

 

※医療機関等や介護サービス事業所等の窓口でお伝えいただいた内容 について、保険者が確認を行うことがあります。

※既に支払いを行った場合も領収書を添付して下記担当に還付申請し ていただくと、後日お返しします。

※入院時・施設入所時等の食費・居住費等は免除になりません。 ※県外の医療機関・介護サービス事業所等でも、支払いは不要です。

※免除は、災害時に遡って適用になります。

※平成31年1月以降は、「保険証」と「免除証明書」の両方を医療 機関等で提示することで免除を受けることが出来ます。免除証明書 については、あらかじめ下記担当に免除申請してください。

担  当

国民健康保険・後期高齢者医療制度

市民課保険係  電話番号:63-1112

介護保険

長寿政策課  電話番号:63-9112

5福祉・健康

保育料の減免

お住まいの家屋が床上浸水や半壊、全壊などの損害を受けた方の保育料を減免します。

担  当
福祉事務所子育て支援室保育係   電話番号:63-1114

 

 

生活福祉資金貸付制度

・緊急小口資金

災害によって緊急かつ⼀時的に生計の維持が困難となった世帯に対し、小口資金の貸付を行います。

内  容
貸付対象 被災世帯
貸付額 10万円以内(特別な場合は20万円以内)
据置期間 貸付の日から1年以内
償還期間 据置期間経過後2年以内
貸付利子 無利子
連帯保証人 不要
担 当 (福)宿毛市社会福祉協議会   電話番号:65-7665

 

・災害援護資金

災害により被災された世帯主の方に対して、生活の立て直しに資するため、資金の貸付を行います。

内  容
貸付対象 世帯主の1か月以上の負傷、家財の3分の1以上の損害、住居の全壊・半壊等(所得制限有)
貸付額 最高350万円(被害状況により上限額が変動)
据置期間 貸付の日から3年以内
償還期間 据置期間経過後7年以内
償還方法 年賦または半年賦
貸付利子 年3%(据置期間中は無利子)
連帯保証人 必要(1名)
担 当 福祉事務所社会福祉係   電話番号:63-1114

 

児童扶養⼿当、⺟⼦⽗⼦寡婦福祉資金貸付金等の特例

被災した⺟⼦家庭および⽗⼦家庭ならびに寡婦の方に対して、児童扶養手当や⺟⼦⽗⼦寡婦福祉資金貸付金等の特例措置が適用される場合があります。

担  当
福祉事務所子育て支援室子育て推進係   電話番号:63-1114

 

「こころ」と「からだ」健康面に関する相談

豪雨災害後、健康面について心配のある方はご相談ください。

 担  当
健康推進課健康指導係   電話番号:63-1113

 

6 その他

特定非常災害特別措置法

平成30年7月豪雨による災害が「特定非常災害」に指定されることにより、次の措置が講じられます。

 

● 運転免許のような許認可等の存続期間(有効期間)が延長されます。
● 事業報告書の提出などの法令上の義務を履行できない場合の免責期限が設定されます。(処分や刑罰は受けません)
● 法人に係る破産手続き開始の決定が留保されます。
● 相続放棄等の熟慮期間が延長されます。
● 民事調停の申立手数料が免除されます。

※具体的な有効期間等の詳細については国HPで確認またはお問い合わせください。

内  容
国HP http://www.soumu.go.jp/menu_kyotsuu/important/kinkyu02_000283.html
担 当 法テラス・サポートダイヤル  電話番号:0570-078374  ※IP電話からは  電話番号:03-6745-5600
(受付時間)平日9時~21時土曜9時~17時

 

無料法律相談の実施について

平成30年7月豪雨(西日本豪雨)被災者の方のための法律無料相談を実施しています。

○平成30年7月豪雨の被災者に対する無料法律相談の実施について(周知) (PDF 668KB)

内  容
対 象 6月28日以降に宿毛市に自宅や営業所があった方(法人除く)
相談内容 生活再建に必要な民事に関する法律問題全般(刑事事件は対象外) ※ただし、同じ内容での相談は3回まで
担 当

日本司法支援センター法テラス高知地方事務所

  電話番号:050-3383-5577 (受付時間)平日9時~17時 土日祝-休

 

はなちゃんバスの運行経路変更

土砂崩れ等の影響により「藻津線」と「栄喜線」の路線で運行経路を変更して運行しています。詳しい内容については宿毛市ホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。

内  容
市HP http://www.city.sukumo.kochi.jp/docs-05/2682.html
担 当 企画課   電話番号:63-1118

 

災害被害をうけた写真、⼿紙などの相談窓口

写真や手紙、道具など大切に保管してきたご家族の思い出が、浸水や土砂の被害で処置に苦慮する状態でしたら、ご相談ください。ご自宅に伺い、⼀旦引き取り、できる限り元の姿に修復したり、画像化など記録保存したり、様々な方法で大切な思い出を今後も残せるように最善を尽くします。
ただし、⼀度の受け入れ数には限りがあります。

内  容
受付方法 電話 ※一度ご連絡ください。
預り期間 1週間~1か月程度
※状態や件数により、お時間をいただく場合があります。
費 用 無料
※歴史館で無料でできる範囲の修復になります。それ以上の修復を希望される場合は、業者を紹介します。
対象物  家族写真、風景写真、手紙、古文書、美術工芸品、図書類、民具、古いふすま、標本、仏像、家屋や土蔵の解体時の家財道具等
担 当 宿毛歴史館   電話番号:63-5496 (受付:開館日の8:30~17:15)

 

災害義援金口座の開設について

義援金の募集は10月31日をもって終了いたしました。

皆様のあたたかいご支援、ありがとうございました。

 

 

カテゴリー

このページに関するお問い合わせ
宿毛市 企画課
〒788-8686 高知県宿毛市桜町2番1号
TEL:0880-63-1118 FAX:0880-63-0174
E-mail:kikaku@city.sukumo.lg.jp
このページに関するアンケート

この情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

↑Top