宿毛市
TOP事業者向け情報企業支援・起業支援平成30年度幡多広域特産品等県外発信支援事業費補助金

平成30年度幡多広域特産品等県外発信支援事業費補助金

最終更新日 

商談会・展示会等に出展して販路拡大を目指す企業を応援します

 

幡多広域市町村圏事務組合では、幡多広域ふるさと市町村圏基金を活用して、組合市町村(四万十市・宿毛市・土佐清水市・黒潮町・大月町・三原村)圏内の地産外商を促進することを目的として、物産展、展示会、見本市等の出展する方々に対して、その経費の一部を補助します。

※詳細については必ず要綱をご確認ください。

 

応募できる企業等(補助対象者)

四万十市・宿毛市・土佐清水市・黒潮町・大月町・三原村に本社又は主たる事業所を有する中小企業者等で次の要件を満たすもの

 

1.中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業者及び同条第5項に規定する小規模企業者(個人事業者を含む。)

 

2.組合長が必要と認める団体

 

3.当該年度において、本補助金の交付を受けていないもの(過去の年度において、補助を受けた者も応募可。新規事業者優先)

 

補助対象事業

四国地方除く国内で物産展、展示会、見本市等に出展する事業で平成31年2月28日までに実施されるもの

 

補助対象経費・補助限度額

(1)補助対象経費

・出展料、小間装飾費、輸送費、広告物製作費(新規作成分のみ)、備品借上料、宿泊費、交通費、高速道路等使用料、その他組合長が必要と認めるもの

・市町村補助金・負担金を除き、県等の公的機関から補助金等の助成がある場合及び収入が生じた場合、事業に要した経費から当該金額を差し引いた額を補助対象経費とする。

 

(2)補助条件等

・出展期間中、原則5千人以上の集客が見込めるイベント等であること。

・申請書類の提出後、各募集期間内に必ず申請書受付窓口においてヒアリングを受けること。

 

(3)補助限度額

 
1 九州・中国・近畿地方 5万円以内
2 中部地方以北 10万円以内

 ※上記(1)の補助対象経費が補助限度額を下回る場合は、当該補助対象経費の額(1,000円未満は切り捨て)

 

申請方法・申請締切等

(1) 必要書類

  1.事業補助金交付申請書(第1号様式)※収支予算書、事業実施計画含む。

  2.市町村税の納税証明

  3.住民票(個人事業者の場合)

  4.商業登記簿に係る登記事項証明書(法人の場合)

  5.開催概要及び出展要項(イベントの概要、主催者及び出展料がわかるもの)

   ※2~4は、発行3ヶ月以内のもの

(2) 申請方法:郵送(必着)又は持参。

(3) 募集件数:各市町村2件程度

(4) 注意事項

 ・出展前に補助金の交付決定を受けることが必要。

 ・交付決定前の支出は、補助対象外。

 ・申請多数の場合は、審査による選考又は補助限度額が減額する場合有。

 ・事業実績報告書は、補助事業の完了の日から起算し30日を経過しない日又は補助事業の実施年度の3月10日までのいずれか早い期日までに提出しなければならない。

(5) 申請締切:平成30年10月31日(金)

 

要綱・申請書類等

○平成30年度幡多広域特産品等県外発信支援事業費補助金交付要綱 (PDF 183KB)

 

○第1号様式(交付申請)_幡多広域ふるさと市町村圏基金活用事業(DOCX 26KB)

○第3号様式(変更申請)_幡多広域ふるさと市町村圏基金活用事業(DOCX 24.9KB)

○第5号様式(状況報告)_幡多広域ふるさと市町村圏基金活用事業(DOCX 22.4KB)

○第6号様式(実績報告)_幡多広域ふるさと市町村圏基金活用事業 (DOCX 25.5KB)

○第7号様式(概算払請求)_幡多広域ふるさと市町村圏基金活用事業 (DOCX 21.9KB)

 

 

問い合わせ先・申請書受付窓口

〒787-0776

四万十市上ノ土居1544番地

幡多広域市町村圏事務組合事務局(幡多クリーンセンター内)

TEL:0880-31-2600 

FAX :0880-31-2626

 

幡多広域市町村圏事務組合ホームページ(※外部リンク)

 

 

 

カテゴリー

このページに関するお問い合わせ
宿毛市 企画課
〒788-8686 高知県宿毛市桜町2番1号
TEL:0880-63-1118 FAX:0880-63-0174
E-mail:kikaku@city.sukumo.lg.jp
このページに関するアンケート

この情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

↑Top