さくらの里、ダルマ夕日が見える街、宿毛市

行政情報

水産振興係のページを更新しました
最終更新日 2015年10月01日 10時00分
  
     
     

水産振興係


水産振興について


すくも湾中央市場について

 田ノ浦漁港あるすくも湾中央市場は、平成17年に整備された高度衛生管理型の市場で、全国で9か所認定されている「優良衛生品質管理市場」の1つです。徹底した衛生管理のもと、宿毛湾で獲れた新鮮な魚を全国各地へ送り出しています。
写真

宿毛湾の養殖業について

 豊後水道に面した宿毛湾は、「魚のゆりかご・天然の養殖場」といわれるほど魚種が豊富です。湾内静穏な海域は絶好の養殖漁場となっており、養殖業も盛んに行われています。
*宿毛湾の養殖業生産量は高知県内生産量全体の70%以上を占めています。(H24)
(養殖ブリは高知県生産量のほぼ10割、カンパチは3割、マダイは5割、シマアジは6割)

 また、宿毛特産の直七を餌に使用した「直七マダイ」なども開発されています。
写真

新規漁業就業者支援事業について


 宿毛市では、基幹産業である水産業の健全な発展を図るため、新たに漁業就業を希望する方々に対して、生活支援や技術習得支援などの補助事業を漁協を通じて行っています。

1.対象者
(1)原則として65歳未満である方
(2)原則として研修開始後2年以内に自営等の沿岸漁業者として自立を目指す方
(3)新規漁業就業者支援事業の審査会で計画が適当であると認められた方で、原則3か月以内に研修を開始することができる方

2.技術研修生の研修及び生活支援費 
月額15万円を上限とする



水産多面的機能発揮対策事業について


 水産業・漁村は、昔から国民に安全で新鮮な水産物を安定して供給する役割に加え、休養・交流・教育など様々な多面的機能を提供する役割を担ってきました。しかしながら、近年の漁業者の高齢化、漁村人口の減少等により、これらの機能の発揮に支障が生じています。
 そのため、国・県・市町村が一体となり、多面的機能の効果的・効率的な発揮に向けた地域の取組を支援することにより、水産業の再生・漁村の活性化を図る活動をおこなっています。
 宿毛市では大月町や漁協、森林組合等とともに、宿毛湾の多面的機能の発揮に取り組んでいます。

1事業内容
 (1)事業期間 平成28年度〜平成32年度
 (2)事業主体 宿毛湾環境保全連絡協議会
         (すくも湾漁業協同組合・藻津漁業協同組合・橘浦漁業協同組合・宿毛市農林漁業協同組合連絡協議会・沖の島海洋レジャー事業組合・宿毛湾ダイビング大月地区部会・足摺宇和海国立公園大月地区パークボランティアの会・大月町森林組合の8団体で構成)

2活動項目
 (1)藻場の保全
 (2)サンゴ礁の保全

3活動状況
 (1)藻場の保全
  漁業者さんと協力して、「海のゆりかご」とも呼ばれる藻場を増やす活動をおこなっています。主に、藻場(ホンダワラ)の設置や、食害生物(ウニ類)の除去をおこなっています。
写真

 (2)サンゴ礁の保全
 サンゴの種苗生産や、宿毛市の沖の島周辺や大月町の柏島・樫西周辺で食害生物の駆除等をおこなっています。
写真 写真

宿毛湾の漁業環境について


宿毛湾の漁業環境の調査結果
宿毛湾の水温、溶存酸素量、透明度、塩分濃度の観測結果


高知県海上避難マップについて


高知県海上避難マップ
 高知県海上避難マップが作成されています。本避難マップを参考とし、平常時より「避難海域までの移動時間・航路」などをご確認ください。


農林振興係のページヘ


産業振興課トップページへ




宿毛市産業振興課
〒788-8686  高知県宿毛市桜町2番1号
電話(0880)63-1117 FAX(0880)63-2210
E-Mail   sangyou@city.sukumo.lg.jp


 

>>他の記事を見る

▲ページのトップへ

前のページに戻る

トップページ サイトマップ 携帯版 宿毛市