さくらの里、ダルマ夕日が見える街、宿毛市

行政情報

◇建設工事の入札時に 『 工事費内訳書 』 の提出が必要となります。
最終更新日 2015年04月01日 09時15分
  
     
     
公共工事の入札及び契約の適正化に関する法律の改正を受け、平成27年度4月1日の入札より宿毛市発注の全ての建設工事において、入札時に工事費内訳書の提出が必要になります。


● 記載内容は「工種」までの記載となります。『 記載例 』参照。

● 以下のような場合は失格になりますので注意をお願いします。

 ・ 工事内訳書の提出がない場合(工事費内訳書は事前作成が必須となります。入札会場での
  作成はできません。作成権限を委任することもできません。(代理入札では工事内訳書自体
  の訂正ができません。))

 ・ 工事費内訳書を提出しない場合(工事費内訳書と入札書記載の工事名又は工事番号が異な
  る、工事費内訳書記載の合計金額と入札金額が一致しない等により、当該入札案件のものと
  特定できない場合(軽微な誤りである場合は除く。)を含む。)

 ・ 金額の訂正を行っているもの。 

● 再度入札については、工事費内訳書の提出を要しないものとします。

● 落札者については、これとは別に請負代金内訳書の提出をお願いします。
 請負代金内訳書については「工種」「種別」「細別」(建築工事の場合は、種目別及び科目別)
 まで記載したものとします。

● 再入札でも落札者がない場合等は、設計金額の確認等のため最低の価格をもって入札した
  もの(無効扱いとされたもの及び失格となったものを除く。)は「工種」「種別」「細別」(建築工
  事の場合は、種目別及び科目別)まで記載した工事費内訳書を速やかに提出してください。



<参考>公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律
 
 第12条 建設業者は、公共工事の入札に係る申込みの際に、入札金額の内訳を記載した書類を
     提出しなければならない。





『 入札心得 』の確認をお願いします。

内訳書様式



         問い合わせ先 宿毛市総務課 契約係
            Tel.0880-63-0948 Fax. 0880-63-0174




添付ファイル
 

>>他の記事を見る

▲ページのトップへ

前のページに戻る

トップページ サイトマップ 携帯版 宿毛市