さくらの里、ダルマ夕日が見える街、宿毛市

行政情報

宿毛市行政改革大綱及び改革プランの策定について
最終更新日 2017年10月30日 18時10分
  
     
     
 宿毛市は、昭和60年に宿毛市行政改革推進委員会及び宿毛市行政改革推進本部を設置し、行政改革大綱の策定を行うとともに、大綱に基づき積極的な行政改革に取り組み、行財政運営の健全化に努めてきました。
 現在、依然として厳しい財政状況に加え、少子高齢化や過疎化による人口の減少、自然災害への対応など地方公共団体を取り巻く状況は大きく変化しており、これに伴い多様化した行政ニーズに的確に対応するため、創意工夫による行政運営が求められています。
 宿毛市においては、平成22年度に新たな行政改革大綱を策定し、事務事業や組織・機構の見直し、職員の定員・給料等の適正管理及び民間委託の推進などについて、効率的、効果的な行財政運営と市民サービスの向上に取り組んできた結果、改革プランで示した数値目標をほぼ達成し、財政的にも大きな成果がありました。
 しかしながら、大変厳しい財政状況が依然として続いており、この状況を打破していくためにも、引き続き、行政課題に迅速に対応するとともに、安定した行財政運営を図るためには、行政改革の取り組みを継続しなければなりません。
 これらの状況を踏まえ、平成29年度を初年度とする5か年の新たな行政改革大綱を策定するとともに、その実施計画である改革プランを策定して更なる行政改革の推進に取り組むこととします。


  宿毛市行政改革大綱


  改革プラン



【お問合せ】

総務課総務係
 TEL 0880-63-0948
 FAX 0880-63-6370
 メール : sukumo@city.sukumo.lg.jp
 

>>他の記事を見る

▲ページのトップへ

前のページに戻る

トップページ サイトマップ 携帯版 宿毛市