さくらの里、ダルマ夕日が見える街、宿毛市

お知らせ

■宿毛湾港新港に完成した交流拠点施設の名称を決定しました
最終更新日 2009年11月12日 11時44分
  
     
     
宿毛湾港新港に完成した多目的交流拠点施設(仮称)すくも84ターミナルの正式名称を下記のとおり決定しました。
この名称は、市民を対象にホームページで公募し、応募のあった名称案計11件(市民応募のみ)の中から選考委員会で選考し、決定したものです。

正式名称 「すくも84(はちよん)マリンターミナル」
◇コメント
当施設が地元の木材を使った建築であることから、全国一を誇る高知県の森林率84%=「84」(「84プロジェクト」に賛同したもの)

大型客船寄港時の交流施設だけでなく、港湾貨物の置き場など多種多様な活用を考えていることから、旅客と貨物の両方をイメージできる「ターミナル」

応募のあった名称案には港を意識したものや、84に賛同いただき名称に取り入れたものなど様々な提案を頂きました。その中で「スクモ84マリンターミナル」の「スクモ」を「すくも」に修正させていただき正式名称といたしました。

今後は、「すくも84マリンターミナル」を利用して大型客船の歓迎をはじめ一層の賑わいづくりに努めて行きます。なお、当該施設は市民の皆様にも利用いただけるように考えていますので、「すくも84マリンターミナル」の積極的な利用を通して賑わいのある街づくりにご協力頂ければと思います。
利用に関する正式な条件が決まりましたらあらためてホームページ等で紹介させていただきます。

■「すくも84マリンターミナル」の利用についての連絡先
宿毛市商工観光課 0880-63-1119

すくも84マリンターミナル全景 地元木材を使った内装
すくも84マリンターミナル全景 地元木材を使った内装
 

>>他の記事を見る

▲ページのトップへ

前のページに戻る

トップページ サイトマップ 携帯版 宿毛市