さくらの里、ダルマ夕日が見える街、宿毛市

暮らしの情報一覧

■BCG予防接種
最終更新日 2014年02月27日 08時28分
  
     
     
BCGは『結核』の発病を予防するためのもので、9本の針がついたスタンプ(管針)を、上腕2か所におしつけて接種します。結核予防法の一部改正により、平成17年4月1日からBCGの接種方法や対象年齢が変わりました。

改正前 改正後
接種方法 ツベルクリン検査後、BCG接種 BCG直接接種
対象年齢 4歳未満 生後直後〜生後12カ月未満

幡多地域では、幡多医師会の見解を受けて、生後5か月から生後8か月未満を標準的な接種時期として個別にご案内いたします。

接種機会を逃すことのないようなるべく早い時期に、体調を整えて、直接医療機関で接種してください。対象者には生後5か月前に個別通知します。

なお、生後5か月未満でも接種をすることはできます。

接種日は医療機関によって異なります。指定日以外の接種はできませんので、あらかじめ確認し、予約が必要な医療機関には余裕を持って連絡してください。

接種当日は、予診票へ該当事項を記入し、母子健康手帳を持って必ずお持ちになって医療機関へお出かけください。費用は無料です。


【お問合せ】
宿毛市保健介護課
TEL 0880-63-1113

>>他の記事を見る

▲ページのトップへ

前のページに戻る

Japanese Site Map Mobile Sukumo City