さくらの里、ダルマ夕日が見える街、宿毛市

暮らしの情報一覧

■二種混合予防接種
最終更新日 2009年09月28日 15時14分
  
     
     
二種混合予防接種は、ジフテリア・破傷風の病気を予防するためのもので、乳幼児期の三種混合2期として追加免疫を得るものです。

宿毛市では11歳から12歳を対象に、年間を通じて宿毛市が委託した医療機関で接種を行なっています。
対象者には11歳になる前の月に個別通知します。
乳幼児期の三種混合(計4回)のうち、少なくとも3回の接種を受けている方に、1回の接種で有効に働きます。

三種混合予防接種を、全く受けていないか、受けていても1〜2回の方は、主治医と相談してください。
この場合、受けられる医療機関のうち、できるだけ小児科か、かかりつけ医のもとで接種を受けられることをお勧めします。(お子さんの状態により、小児科での接種が望ましいと判断された場合には、小児科以外の医療機関では、接種を行なわないことがありますのでご了承ください。)

費用は無料です。ただし、乳幼児期の三種混合予防接種が不完全なため、1回以上の接種が必要な場合、1回は無料ですが残る回数については、自己負担となります。
接種当日は、予診票に該当事項を記入し、母子健康手帳を必ずお持ちになって医療機関へお出かけください。


【お問合せ】
宿毛市保健介護課
TEL 0880-63-1113

>>他の記事を見る

▲ページのトップへ

前のページに戻る

Japanese Site Map Mobile Sukumo City