さくらの里、ダルマ夕日が見える街、宿毛市

暮らしの情報一覧

■狂犬病予防
最終更新日 2016年04月15日 09時00分
  
     
     

犬の登録及び狂犬病予防注射


 犬の飼い主は、「動物の愛護及び管理に関する法律」により、公共の場所や他人の土地、建物を不潔にしたり、泣き声や体臭等により人に迷惑をかけないよう、責任を持って飼養するよう努めなければいけません。犬は、常につないでおくか、十分な高さのある塀の中や室内で飼い、他人に危害を加えたり迷惑をかけないように飼養してください。
 また、生後3ヶ月以上の犬は、「狂犬病予防法」により、登録(犬の生涯で1回)と毎年1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。犬を飼っている方は必ず登録をし、狂犬病予防注射を受けさせてください。また、登録の鑑札と注射済票を首輪に付けてください。迷子札にもなります。


犬の登録

 犬を新しく飼い始めた方・市外で犬を飼っていて転入してきた方・まだ登録を済ませていない方等は保健介護課窓口にて犬の登録を申請してください。
 また、
(1)犬が死亡したとき
(2)犬の所有者や所在地が変わったとき
(3)飼い主の氏名や住所が変わったとき
は届出が必要です。保健介護課窓口で登録変更を行ってください。

 下記の申請書及び届に、必要事項を記入し、保健介護課窓口へ提出してください。

申請書ダウンロードのページへ


狂犬病予防注射

 4月〜6月に市内各地区で狂犬病予防注射を実施します。すでに登録をされた方には「犬の登録狂犬病予防注射の実施日程票」を個別送付いたします。新しく飼い始めた方は保健介護課までご連絡ください。
 市の集合注射に間に合わなかった場合は、1月末まで動物病院で予防注射を実施していますので必ず受けさせてください。


料金

 犬の登録 3,000円
 狂犬病予防集合注射 3,100円


犬を飼いたい方・譲りたい方へ

 中村小動物管理センターで、「子犬の譲渡会」を開催しています。開催時期などの詳細につきましては、中村小動物管理センターまでお問い合わせください。また、高知県の動物情報ネットワークでは、犬を飼いたい、譲りたい、迷子になった犬を探しているなどの情報交換や動物に関するQ&Aを掲載してますので、ご利用ください。

中村小動物管理センター TEL:0880-34-6252


犬・猫の引き取り

 飼っていた犬や猫をどうしても飼えなくなった場合は、中村小動物管理センターに直接連れて行ってください。(事前の連絡が必要です。)飼い猫は、麻袋か布袋に入れて連れて行ってください。

中村小動物管理センター TEL:0880-34-6252


【お問合せ】
宿毛市保健介護課
TEL 0880-63-1113

>>他の記事を見る

▲ページのトップへ

前のページに戻る

Japanese Site Map Mobile Sukumo City