さくらの里、ダルマ夕日が見える街、宿毛市

暮らしの情報一覧

■介護予防・日常生活支援総合事業
最終更新日 2016年04月01日 13時43分
  
     
     

平成28年3月に介護予防・日常生活支援総合事業がスタートしました



介護予防・日常生活支援総合事業について


 高齢者が自身の能力を最大限に活かしつつ、住み慣れた地域で、いつまでも元気で自立した生活を営むために、全国一律となっていた「介護予防訪問介護」と「介護予防通所介護」が市のサービスへ移行され、『介護予防・日常生活支援事業』(以下「総合事業」といいます。)として地域の実情に応じたサービス提供ができるようになります。



介護予防・日常生活支援総合事業の概要


 総合事業は、「介護予防・日常生活支援サービス」と「一般介護予防事業」とで構成されています。
 
『介護予防・生活支援サービス』

■介護予防・生活支援サービス対象者
 ・介護保険で、要支援1,2と認定された方
 ・サービス事業対象者(基本チェックリストで生活機能の低下が認められた方)
 ※利用の流れ

■サービス種類
訪問型サービス
 今までの介護保険の介護予防訪問介護です。
 ホームヘルパーが訪問し、調理や掃除などを利用者と一緒に行い、利用者が自分でできることが増えるよう支援します。

通所型サービス
 今までの介護保険の介護予防通所介護です。
 デイサービス事業所で、食事・入浴などのサービスや生活機能向上のための体操や筋力トレーニングなどが日帰りで受けられます。



『一般介護予防事業』

■一般介護予防事業は65歳以上の方が対象です
健康相談
 血圧測定や相談、介護予防に関する講話や「いきいき百歳体操」を実施することを通じ、一人ひとりの健康づくりを支援していきます。
健康相談一覧

食良くはっぴい教室
 栄養士による低栄養の講話や調理実習、お口の体操などをします。
 ※日程は「広報すくも」でお知らせします。

介護予防体操自主グループ支援
 いきいき百歳体操を地域で5人以上しているグループへ体操の支援を行います。
 詳しくはこちらをご覧ください。

元気お届け便
 宿毛市で高齢者が活動しているグループへ介護予防に関する講話を行います。

その他
 各種イベントや地域の活動に出向いて介護予防や健康づくりの大切さについて情報を発信・支援していきます。



  

介護予防ですこやかな毎日を

   介護予防は「できる限り介護が必要にならないようにする」
   「もし介護が必要になっても、それ以上悪化させないように
   する」ことです。いつまでも自分らしく自立して生活をする
   ため、健康なうちから介護予防に取り組みましょう。介護予
   防に努めることは、国民の努力および義務とされています。
   (介護保険法 第4条)
             体操


介護全般に関する相談窓口


 宿毛市地域包括支援センター        
 宿毛市高砂4番56号                         
 TEL 0880-65-7665
 FAX 0880-65-7663

 宿毛市保健介護課予防係
 宿毛市桜町2番1号
 TEL 0880-63-1113
 FAX 0880-63-0410


【問い合わせ先】
宿毛市保険介護課
TEL 0880-63-1113

>>他の記事を見る

▲ページのトップへ

前のページに戻る

Japanese Site Map Mobile Sukumo City