所長タイトル

 宿毛市の学校給食センターは、昭和58年10月6日に開始し、今年で30年目を迎えます。東京ディズニーランドも開業30周年ですので、同い年になります。
 30年前の給食センターの最初のメニューはなんだと思いますか。ご想像のとおり、カレーライスでした。子どもたちが一番好きなメニューを第1回目のメニューにしたのではないかと思います。
 現在、宿毛市内の小学校8校・中学校5校、児童・生徒・先生・職員等を合わせて 約1,750名分の給食を作っています。
 市内産の食材をできる限り多く取り入れることで、地産地消を推進し、子ども達に安心で安全な給食が提供できるよう努めています。
 学校給食センターは、成長期にある児童生徒のみなさんへ栄養バランスのとれた食事を提供しています。
 今後とも施設設備の改善、調理技術の向上、衛生管理に努めてまいりますので、皆様の温かいご支援、ご協力を賜りますようお願いいたします。

        平成25年4月1日    宿毛市立学校給食センター所長

トップボタン