宿毛市立宿毛歴史館

坂本 嘉治馬(さかもと かじま)

坂本嘉治馬

慶応2年〜昭和13年(1866年〜1938年)

−冨山房の創始者−

坂本嘉治馬は、上京して小野梓が経営する東洋館書店に入り、梓の死後、小野義真の 援助を受けて冨山房へと発展させました。そこでは大日本家庭百科事典、大日本国語事典、大言海、国民百科事典、大日本地名事典などを出版しました。

また、数々の社会事業にも私財を投じ、宿毛でも彼の寄贈をもとにした坂本図書館が今も多くの人々に利用されています。

慶応2年(1866年) 宿毛に生まれる

明治17年(1884年) 酒井融をたより上京。小野梓の東洋館書店勤務

明治19年(1886年) 小野義真の協力を得て冨山房を開設。多くの図書を出版

昭和4年(1929年) 私立坂本図書館設立

昭和13年(1938年) 死亡(73歳)

▲ページのトップへ

前のページに戻る