宿毛市立宿毛歴史館

西町盆踊り

西町盆踊り
ポイントはここ! 古典的な口説き盆踊り
飛び入り参加の踊りあり!
踊り子の衣装
開催場所 宿毛市西町
開催時期 8月(開催年・天候等により変更となる場合があります。)

動画をご覧いただくには、マイクロソフト社のWidows Media Player(無料)が必要です。

三番叟から祭りはスタート

三番叟から祭りはスタート 祭りの始まりは、やはり、三番叟。
華麗な衣装を身に着け、
三人の踊り子が太鼓の音に合わせ、飛び出してきました。


▲ページのトップへ

デカンショ節

デカンショ節 おそろいの浴衣を着て、女性たちが踊りを披露。
祭りに華をそえます。


▲ページのトップへ

田植え踊り

田植え踊り 苗を手に持ち、着物をきた子供たちが出てきました。
田植えをイメージした踊りだけあり、
苗を植える仕草をする子供たちは
ピョンピョンと飛び跳ねていきます。


▲ページのトップへ

西町五人男

西町五人男 白い着物を男性風に着こなした女の子たちが登場!
傘を手に持ち、踊る姿は、凛々しい・・・


▲ページのトップへ

飛び入り参加その1!

飛び入り参加その1! 「芸者殺し」
女性役の男性の踊りが、妖艶で魅力的ですよ!
見事な踊りです。


▲ページのトップへ

「明日があるさ」

「明日があるさ」 櫓の周りに子供たちが皆集まってきました。
「明日があるさ」のおなじみの音楽に乗せ
子供たちが楽しそうに踊ります。


▲ページのトップへ

傘の踊り

傘の踊り 色とりどりの浴衣をきた女の子4人が、傘を持って踊りを披露します。
傘をまわすその所作は、もうりっぱな大人。


▲ページのトップへ

田楽ばやし

田楽ばやし 踊りの女性たちが再度登場。
揃いの浴衣に、美しく揃った、整った踊り
見ていて安心感を感じます。


▲ページのトップへ

ごん兵衛の種まき

ごん兵衛の種まき 田植えをする夫婦が登場!
あれ、あれ?!後ろから小さなカラスがやってきている?!
追い払おうとするごん兵衛。
逃げるカラスたち。
のどかな田園風景を描写しています。


▲ページのトップへ

ドンパン節

ドンパン節 女性たち、今度は紅白のバチをもってきました。
合間合間に披露される完璧な踊りは
心休まるひと時です。


▲ページのトップへ

曼珠笠の踊り

曼珠笠の踊り 花笠を持った女性が舞を披露します。
広い舞台を使い、かわいらしい所作で踊っていきます。


▲ページのトップへ

宿毛音頭 01’

宿毛音頭 01’ 鳴子をもって、子供たちが登場してきました。
真夏の宿毛に、この踊りは、かかせません。


▲ページのトップへ

青森娘

青森娘 続いての演目は「青森娘」
小道具を使わず、手をつかい、しなやかに踊ります。


▲ページのトップへ

にんにん忍玉音頭

にんにん忍玉音頭 子供たちも楽しく一緒に踊ります!
「ドドンパッ!ドドンパッ!」このメロディー、一度聞いたら、忘れません。


▲ページのトップへ

ピリピリ踊り

ピリピリ踊り そろいの団扇をもって、登場!
ひらひらと揺れる団扇がきれいですよ。


▲ページのトップへ

曽我兄弟

曽我兄弟 再び、伝統の舞へ。
曽我兄弟が、松明と笠をもち、舞を披露します。
松明の明かりが、舞の神聖さを象徴しています。


▲ページのトップへ

飛び入り参加その2!

飛び入り参加その2! お題は「滋賀段七」
刀や槍を使った迫力ある舞です。


▲ページのトップへ

ズンパ節

ズンパ節 皆で輪になり、手をつないで、仲良く踊ります。


▲ページのトップへ

えび採り

えび採り 夫は、大きな網を持ち、
妻は松明を持ち、夫の目先を明るく照らす。
動作も大きく、えびを採った瞬間の動きは、思わず拍手を送りたくなります。


▲ページのトップへ

炭坑節が祭りの結び

炭坑節が祭りの結び 楽しい盆踊り大会もこの炭坑節で幕を下ろします。
しんみりしない明るい踊りだからこそ、
結びの一番にふさわしいのかもしれませんね。


▲ページのトップへ

前のページに戻る