宿毛市立宿毛歴史館

集落の歴史

高知の西端に位置する宿毛市は、昭和二九年三月三一日、宿毛町・橋上村・山奈村・平田村・小筑紫町・沖の島村の二町四村が合併して誕生した新市である。

その際宿毛町は町名を削除して市名にその名を継承したが、他の村々はすべて村名を町名に変更したため宿毛市橋上町・宿毛市沖の島町などとなったわけである。

(なお、53〜59は現在区画変更によって「中央」などとなっている)「宿毛市集落の歴史」より抜粋

01出井 02楠山 03坂本 04神有 05還住籔 06京法
07奥奈路 08橋上 09平野 10山田 11芳奈 12黒川
13戸内 14中山 15都賀川 16小浦 17田ノ浦 18内外ノ浦
19呼崎 20湊 21伊与野 22大海 23小筑紫 24栄喜
25福良 26石原 27母島 28弘瀬 29鵜来島 30山北
31草木籔 32野地 33二ノ宮 34中角 35押ノ川 36和田
37坂ノ下 38大島 39片島 40池島 41藻津 42宇須々木
43樺 44西町 45大深浦 46小深浦 47錦 48貝塚
49与市明 50萩原 51桜町 52松田町 53土居下 54本町
55上町 56沖須賀 57真丁 58新町 59中須賀 60幸町
61長田町 62新田 63高砂 - - -
地図

▲ページのトップへ

前のページに戻る

出井 楠山 坂本 神有 還主籔 京法 奥奈路 橋上 平野 山田 芳奈 黒川 戸内 中山 都賀川 小浦 田ノ浦 内外ノ浦 呼崎 湊 伊与野 大海 小筑紫 栄喜 福良 石原 母島 弘瀬 鵜来島 山北 草木籔 野地 二ノ宮 中角 押ノ川 和田 坂ノ下 大島 片島 池島 藻津 宇須々木 樺 西町 大深浦 小深浦 錦 貝塚 与市明 萩原 桜町 松田町 土居下 本町 上町 沖須賀 真丁 新町 中須賀 幸町 長田町 新田 高砂