幡多西部消防組合

サイレンパターン表・津波警報等・水防信号

緊急時に鳴らされるサイレンには、以下のような意味があります。

※サイレン音は宿毛消防署のものを掲載しております。

サイレンパターン表


火災・災害が発生した場合、また訓練召集・試験等によりサイレン等を吹鳴します。

その際のサイレンパターン・サイレン音を掲載します。

信号種 類サイレンの鳴っている時間休止回数サイレン音
1建物火災(近火)4秒3秒5〜7回
2山林火災10秒2秒5回
3応援出場(召集)5秒6秒5回
4鎮火30秒1回
5避難60秒5秒5回
6火災警報30秒6秒3回
7演習召集15秒6秒2回
8試聴5秒1回


大津波警報・津波警報・津波注意報


津波の発生が予想される場合、気象庁から大津波警報・津波警報・津波注意報が発表されます。

その際の津波警報・注意報のサイレンパターン・サイレン音を掲載します。

信号種類サイレンの鳴っている時間休止サイレン音
1大津波警報3秒2秒
2津波警報5秒6秒
3津波注意報10秒2秒


水防信号


号腫警備態勢状  況サイレンの
鳴っている時間
休止回数
3号消防団出勤警戒水位に達したとき、
高潮・津波の危険があるとき等
状況判断により発令
20秒6秒5回
4号消防団活動関係
諸機関の出勤
決壊等の恐れがあるとき3秒3秒上下1セット
を10回
10秒3秒
5号地域全住民
危険区域内居住民
避難退出信号
水防の限度を予想し、
危険を判断したとき
3秒1秒10回
6号地域全住民警戒水位以下になり、
危険がなくなったとき
長声1回

お問合せ先

幡多西部消防組合 消防本部

所在地:〒788-0052 高知県宿毛市和田1412番地1

電話番号:0880-63-0119 FAX番号:0880-63-3396

E-Mail syoubou@city.sukumo.lg.jp

▲ ページのトップへ

前のページに戻る

トップページサイトマップ携帯版宿毛市