トップページ
林邸再生プロジェクト
築128年を迎える「林邸」は、明治22年、農商務大臣、逓信大臣を歴任した林有造が44歳の時に建てた邸宅で、子の林譲治、孫の林迶(正しくは1点しんにょうに有)と、近代日本初となる3代続けて大臣を輩出した政治家の家であり、近代建築様式を顕著にみせながら、同時に独特の政治機能を多彩に優美に盛り込んでいる高知県内でも類を見ない広大な住居建築物です。私たちの大切な家である林邸を歴史的価値を尊重しつつ、観光拠点・住民の交流拠点として再生します。 ↓ please scroll

新着情報

Facebook

2017.12.21・・・林邸再生プロジェクトサイトリニューアル

2017.12.4・・・ガバメントクラウドファンディング(ready for)開始

2017.9.1・・・林邸改修工事開始

2017.7.1・・・ガバメントクラウドファンディング(ふるさとチョイス)開始

築128年を迎える「林邸」は、明治22年、農商務大臣、逓信大臣を歴任した林有造が44歳の時に建てた邸宅で、子の林譲治、孫の林迶(正しくは1点しんにょうに有)と、近代日本初となる3代続けて大臣を輩出した政治家の家であり、近代建築様式を顕著にみせながら、同時に独特の政治機能を多彩に優美に盛り込んでいる高知県内でも類を見ない広大な住居建築物です。私たちの大切な家である林邸を歴史的価値を尊重しつつ、観光拠点・住民の交流拠点として再生します。

please  scroll

 

2017.12.21・・・林邸再生プロジェクトサイトリニューアル

2017.12.4・・・ガバメントクラウドファンディング(ready for)開始

2017.9.1・・・林邸改修工事開始

2017.7.1・・・ガバメントクラウドファンディング(ふるさとチョイス)開始

2017.12.21・・・林邸再生プロジェクトサイトリニューアル

2017.12.4・・・ガバメントクラウドファンディング(ready for)開始

2017.9.1・・・林邸改修工事開始

2017.7.1・・・ガバメントクラウドファンディング(ふるさとチョイス)開始

林邸再生プロジェクト

2017.12.21・・・林邸再生プロジェクトサイトリニューアル

2017.12.4・・・ガバメントクラウドファンディング(ready for)開始

2017.9.1・・・林邸改修工事開始

2017.7.1・・・ガバメントクラウドファンディング(ふるさとチョイス)開始

2017.12.21・・・林邸再生プロジェクトサイトリニューアル

2017.12.4・・・ガバメントクラウドファンディング(ready for)開始

2017.9.1・・・林邸改修工事開始

2017.7.1・・・ガバメントクラウドファンディング(ふるさとチョイス)開始

林邸再生プロジェクト

2017.12.21・・・林邸再生プロジェクトサイトリニューアル

2017.12.4・・・ガバメントクラウドファンディング(ready for)開始

2017.9.1・・・林邸改修工事開始

2017.7.1・・・ガバメントクラウドファンディング(ふるさとチョイス)開始

林邸再生プロジェクト
築128年を迎える「林邸」は、明治22年、農商務大臣、逓信大臣を歴任した林有造が44歳の時に建てた邸宅で、子の林譲治、孫の林迶(正しくは1点しんにょうに有)と、近代日本初となる3代続けて大臣を輩出した政治家の家であり、近代建築様式を顕著にみせながら、同時に独特の政治機能を多彩に優美に盛り込んでいる高知県内でも類を見ない広大な住居建築物です。 私たちの大切な家である林邸を歴史的価値を尊重しつつ、観光拠点・住民の交流拠点として再生します。 ↓ please scroll

2017.12.21・・・林邸再生プロジェクトサイトリニューアル

2017.12.4・・・ガバメントクラウドファンディング(ready for)開始

2017.9.1・・・林邸改修工事開始

2017.7.1・・・ガバメントクラウドファンディング(ふるさとチョイス)開始

林邸再生プロジェクト
築128年を迎える「林邸」は、明治22年、農商務大臣、逓信大臣を歴任した林有造が44歳の時に建てた邸宅で、子の林譲治、孫の林迶(正しくは1点しんにょうに有)と、近代日本初となる3代続けて大臣を輩出した政治家の家であり、近代建築様式を顕著にみせながら、同時に独特の政治機能を多彩に優美に盛り込んでいる高知県内でも類を見ない広大な住居建築物です。私たちの大切な家である林邸を歴史的価値を尊重しつつ、観光拠点・住民の交流拠点として再生します。 ↓ please scroll

2017.12.21・・・林邸再生プロジェクトサイトリニューアル

2017.12.4・・・ガバメントクラウドファンディング(ready for)開始

2017.9.1・・・林邸改修工事開始

2017.7.1・・・ガバメントクラウドファンディング(ふるさとチョイス)開始

築128年を迎える「林邸」は、明治22年、農商務大臣、逓信大臣を歴任した林有造が44歳の時に建てた邸宅で、子の林譲治、孫の林迶(正しくは1点しんにょうに有)と、近代日本初となる3代続けて大臣を輩出した政治家の家であり、近代建築様式を顕著にみせながら、同時に独特の政治機能を多彩に優美に盛り込んでいる高知県内でも類を見ない広大な住居建築物です。私たちの大切な家である林邸を歴史的価値を尊重しつつ、観光拠点・住民の交流拠点として再生します。 ↓ please scroll

2017.12.21・・・林邸再生プロジェクトサイトリニューアル

2017.12.4・・・ガバメントクラウドファンディング(ready for)開始

2017.9.1・・・林邸改修工事開始

2017.7.1・・・ガバメントクラウドファンディング(ふるさとチョイス)開始

林邸再生プロジェクト
築128年を迎える「林邸」は、明治22年、農商務大臣、逓信大臣を歴任した林有造が44歳の時に建てた邸宅で、子の林譲治、孫の林迶(正しくは1点しんにょうに有)と、近代日本初となる3代続けて大臣を輩出した政治家の家であり、近代建築様式を顕著にみせながら、同時に独特の政治機能を多彩に優美に盛り込んでいる高知県内でも類を見ない広大な住居建築物です。私たちの大切な家である林邸を歴史的価値を尊重しつつ、観光拠点・住民の交流拠点として再生します。 ↓ please scroll
林邸再生プロジェクト
築128年を迎える「林邸」は、明治22年、農商務大臣、逓信大臣を歴任した林有造が44歳の時に建てた邸宅で、子の林譲治、孫の林迶(正しくは1点しんにょうに有)と、近代日本初となる3代続けて大臣を輩出した政治家の家であり、近代建築様式を顕著にみせながら、同時に独特の政治機能を多彩に優美に盛り込んでいる高知県内でも類を見ない広大な住居建築物です。私たちの大切な家である林邸を歴史的価値を尊重しつつ、観光拠点・住民の交流拠点として再生します。 ↓ please scroll