宿毛市
TOP暮らし・手続き人権人権啓発「部落差別をなくする運動」強調旬間事業

「部落差別をなくする運動」強調旬間事業

最終更新日 
7月10日~20日は「部落差別をなくする運動」強調旬間です。

 宿毛市では 一人ひとりの人権が尊重される社会を目指し、同和問題に対する認識と理解を深め、人権意識の普及高揚を図ることを目的として、啓発活動を行います。

人権とはだれもが幸せになる権利です。

この旬間をきっかけに、同和問題をはじめとする様々な人権問題について、遠い「誰か」のことではなく「自分ごと」として考えてみませんか。

 

啓発活動重点目標・調査救済制度周知ポスター

(法務省:啓発活動重点目標・調査救済制度周知ポスター)

 

 

同和問題(部落差別)とは

日本の歴史的な過程で生み出された差別で、日本国内の一部の人々が住んでいる場所などを理由に社会的不利益を受ける人権問題です。そしてこの問題は、昔の話でも限られた地域や一部の人たちだけの問題でもありません。

現在もインターネットの掲示板などへの差別の助長につながる悪質な書込みによって傷つけられている人がいます。

 

アピール文

強調旬間中は宿毛市役所本庁舎正面玄関に小学子ども会、中学子ども会が作成した人権アピール文を掲示しました。

このアピール文は子ども会で人権について学習したことや、自分たちの思いを、一人でも多くの人に伝わるように、一生懸命考えながら書いたものです。

子ども会活動についての詳細はコチラ。(NPO法人じんけんネットすくもホームページ)

子ども会アピール文

(掲示したアピール文)

 

啓発映像

強調旬間中は宿毛市のマスコットキャラクター、はなちゃんが出演する啓発映像をSwanTV(行政チャンネル)で放送しました。

宿毛市公式動画チャンネル"みてや!SUKUMO!!高知県宿毛市”(YouTube)にもアップロードしています。

はなちゃん

(撮影中のはなちゃん)

 

 

【目的】

法務省の人権啓発キャッチコピー「『誰か』のことじゃない」をコンセプトに、同和問題を遠い「誰か」のことではなく「自分ごと」として一緒に考えるきっかけになるように、「部落差別をなくする運動」強調旬間に合わせて作成しました。

今回の映像は同和問題に焦点を当てていますが「『誰か』のことじゃない」は人権問題全般に使われるキャッチコピーであり、映像を視聴された方には人権問題全般についても同時に考えていただきたいと思っています。
 

【内容】

差別によって傷つけけられた悲しい気持ちたちを花に見立て、宿毛市の公式マスコットキャラクター はなちゃん が拾い上げ、優しく抱え込む映像です。

人権問題と聞くと、少し堅くなってしまう方もいますが、はなちゃんを起用することで、より身近なものとして考えられるようにしています。

 

【企画】

宿毛市人権推進課

シナリオと花を職員で作成しています。

 

【制作】

SwanTV

 

 

横断幕

強調旬間中は宿毛市内6か所で横断幕を掲示しています。

 

横断幕横断幕2

左:平田駅

右:咸陽保育園

 

 

記念講演・啓発パレード

 

2020年度

2020年度は新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、記念講演及び啓発パレードは中止となりました。

 

2019年度

※パレードは荒天のため中止

 

ポスター

ポスター拡大

日        付:令和元年7月13日(土)

場        所:宿毛文教センター

〇受  付:9:00~

〇開  演:9:40~

〇パレード:11:40~

 

演    題:「『恥ずかしい』のはどっちだ」

講    師:    江嶋  修作(えじま しゅうさく)さん

               (解放社会学研究所 所長    NGO・横浜国際人権センター 理事)

 

 

2018年度

※平成30年7月豪雨の影響により講演会・パレード中止

 

旬間ポスター

ポスター拡大

日        付:平成30年7月14日(土)

場        所:宿毛文教センター

〇受  付:9:00~

〇開  演:9:40~

〇パレード:11:40~

 

演    題:「母娘(おやこ)で問うた部落差別」

講    師:    坂田  かおり(さかた かおり)さん

               (部落解放同盟鳥取県連合会・西部地区協議会女性部長)

 

 

2017年度

 

ポスター

ポスター拡大

日        付:平成29年7月15日(土)

場        所:宿毛文教センター

〇受  付:9:00~

〇開  演:9:40~

〇パレード:11:40~

 

演    題:「いのちを食べていのちは生きる」

講    師:    纐纈 あや (はなぶさ あや)さん

               (映画監督)

 

 

2016年度

 

ポスター

ポスター拡大

日        付:平成28年7月16日(土)

場        所:宿毛文教センター

  〇受  付:9:00~

  〇開  演:9:40~

  〇パレード:11:40~

 

演    題:「差別の現実と市民の人権」

講    師:    奥田 均(おくだ ひとし)さん

               (近畿大学人権問題研究所 教授)

 

 

2015年度

 

ポスター

ポスター拡大

  日        付:平成27年7月15日(土)

  場        所:宿毛文教センター

  〇受  付:9:00~

  〇開  演:9:40~

  〇パレード:11:40~

 

演    題:「~人権問題を考える~『福を運んだ人形つかい』」

講    師:    辻本 一英(つじもと かずひで)さん

               (NPO法人 ヒューマントラストとくしま 理事長・芝原生活文化研究所 代表・阿波木偶まわし保存会 顧問・徳島県部落史研究会 会長・徳島ペンギンクラブ 理事)

 

 

2014年度

 

ポスター

ポスター拡大

日        付:平成26年7月12日(土)

場        所:宿毛文教センター

  〇受  付:9:00~

  〇開  演:9:40~

  〇パレード:11:40~

 

演    題:「『なかったことにしない』社会」

講    師:    塚地 和久(つかじ かずひさ)さん

               (高知新聞社 編集委員)

 

カテゴリー

このページに関するお問い合わせ
宿毛市 人権推進課
〒788-8686 高知県宿毛市桜町2番1号
TEL:0880-62-0225 FAX:0880-62-0225
E-mail:jinken@city.sukumo.lg.jp
このページに関するアンケート

この情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?
見つけやすかった 見つけにくかった どちらとも言えない
このページの内容はわかりやすかったですか?
わかりやすかった わかりにくかった どちらとも言えない
このページの内容は参考になりましたか?
参考になった 参考にならなかった どちらとも言えない

↑Top